福島県本宮市にある花と歴史の郷蛇の鼻は、四季を通して咲き誇る花々が鑑賞できる庭園です。

yurai 蛇ノ鼻地名の由来
平安後期に起こった大乱、前九年の役で源義家がこの地で交戦し、その際四方の敵に放った矢が 花の様に見えた事から、「矢ノ花」と呼ばれる様になった。その後、玉井村(現大玉村)と本宮町(現本宮市)に分割された際、 玉井には「矢ノ花」と言う地名が残ったが、本宮ではその地名と区別する上で、大名倉山に伝わる 大蛇伝説の「蛇」からとって、初めは「蛇ノ花」と呼ばれていたが、後世になって山が切れて盆地に落ち込む場所を 「鼻」と呼ぶ事から、今日の「蛇ノ鼻」になったと言う

パスポートのご案内2

kaiun2

バーベキューバナー春夏NEW

あなたは人目のお客様です

新着情報

夏空に映えるスイレン

7月も終わりに近づきスイレンも次第に大きく成長してきた自らの葉っぱに隠されるようになってきました。気温の上昇と …

サルスベリ

散策路沿の大きなサルスベリがたわわに花をつけました。

スイレンまだまだ見れます

擂鉢池のスイレンの花期もいよいよ終盤とはなってはきましたが、まだまだたくさんの花を咲かせています。ただ連日の猛 …

蛇の鼻御殿の改修工事始まる

建築されてから今年で114年は経過する国登録有形文化財「蛇の鼻御殿」の改修工事が始まりました。工事終了は10月 …

スイレン祭りも後半

6月、スイレンの開花とともに始まったスイレン祭りも7月となり後半となってきました。日中の最高気温の上昇にともな …

ナツツバキ

散策路にあるナツツバキが白い花を咲かせました。

屋内バーベキュー施設

屋内なのに開放感バツグン!そして遠くは阿武隈山地まで望め眺望もバツグン!意外と知られていない当園の屋内バーベキ …

アジサイ見頃となる

アジサイ小路のアジサイが見頃となりました。

ハンゲショウの花

ボート乗船場の傍にあるハンゲショウが白く化粧し始めました。

「蛇の鼻御殿」本館改修工事指名競争入札結果について

国登録有形文化財「蛇の鼻御殿」本館の改修工事について、平成30年6月19日執行の指名競争入札の結果は、こちらを …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

PAGETOP
Copyright © 花と歴史の郷 蛇の鼻 All Rights Reserved.