福島県本宮市にある花と歴史の郷蛇の鼻は、四季を通して咲き誇る花々が鑑賞できる庭園です。

yurai 蛇ノ鼻地名の由来
平安後期に起こった大乱、前九年の役で源義家がこの地で交戦し、その際四方の敵に放った矢が 花の様に見えた事から、「矢ノ花」と呼ばれる様になった。その後、玉井村(現大玉村)と本宮町(現本宮市)に分割された際、 玉井には「矢ノ花」と言う地名が残ったが、本宮ではその地名と区別する上で、大名倉山に伝わる 大蛇伝説の「蛇」からとって、初めは「蛇ノ花」と呼ばれていたが、後世になって山が切れて盆地に落ち込む場所を 「鼻」と呼ぶ事から、今日の「蛇ノ鼻」になったと言う

kaiun2

好評!いも煮つきバーベキューセット予約承り中!

あなたは人目のお客様です

新着情報

紅葉便りー晩秋のバラ園ー

秋の深まりとともにバラ園の見頃も終わろうとしています。しょぼんだ花が多くなってきましたが、一つ一つの花を見てみるとまだまだ美しい。

紅葉便り

紅葉の季節もいよいよ後半です。擂鉢池周辺のカエデは次第に落葉し始めましたが、後半は文化財周辺のカエデが見頃となってきました。

蛇の鼻銘菓白みそまんじゅう

蛇の鼻に来たら絶対これ!レンジでチンしたらこれまた美味しい!お試しあれ。

紅葉便り

紅葉の見頃も後半に入りました。お早めにどうぞ。掲載画像は全て投稿日に撮影したものです。

紅葉便り

ますます色鮮やか。

紅葉便り

11月18日まで園内の一部の紅葉の夜間照明を実施中です。※雨天時は中止

紅葉便り

園内はどっちを向いても彩り鮮やか。

紅葉便り

いよいよ11月10日より紅葉の一部ライトアップが始まります。本日、試験が行われました。

おまけ

パソコンは温かい。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

PAGETOP
Copyright © 花と歴史の郷 蛇の鼻 All Rights Reserved.