福島県本宮市にある花と歴史の郷蛇の鼻は、四季を通して咲き誇る花々が鑑賞できる庭園です。

yurai 蛇ノ鼻地名の由来
平安後期に起こった大乱、前九年の役で源義家がこの地で交戦し、その際四方の敵に放った矢が 花の様に見えた事から、「矢ノ花」と呼ばれる様になった。その後、玉井村(現大玉村)と本宮町(現本宮市)に分割された際、 玉井には「矢ノ花」と言う地名が残ったが、本宮ではその地名と区別する上で、大名倉山に伝わる 大蛇伝説の「蛇」からとって、初めは「蛇ノ花」と呼ばれていたが、後世になって山が切れて盆地に落ち込む場所を 「鼻」と呼ぶ事から、今日の「蛇ノ鼻」になったと言う。

6d241ee9320962dd51767691637aa63c-1

kaiun2

 

あなたは人目のお客様です

新着情報

紅葉情報№8

紅葉の見頃も終盤となってきました。今年は例年になく紅葉の状態も良かったので 蛇の鼻もみじ祭り最終日の11月23日までご覧いただけると思っています。

img_3667

紅葉情報№7

文化財エリアの紅葉も見事です。  

img_3644

紅葉情報№6

今年の紅葉は例年よりも良いようです。例年であれば池周辺エリア、文化財エリアと前半後半で色づくのですが、 今年は、両サイド一緒に色づき園全体が錦に彩られています。今年は、もみじ祭りが終わる11月23日まで良い状態で ご覧い …

img_3607

紅葉情報№5

朝晩の寒さの影響で、園内のカエデはますます鮮やかさをましつつあります。

img_3593

紅葉情報№4

園内の擂鉢池周辺のカエデは見ごろを向かえました。

img_3561

紅葉情報№3

    園内のカエデはほぼ見頃をむかえました。ピークは来週末頃になりそうです。

img_3552

紅葉情報№2

  擂鉢池周辺のカエデは、まだ緑色が残っている木々も見受けられますが、ほぼ色づいてきています。 しかし、まだ鮮やかな色づきは見られずあと少しといった模様です。

img_3535

蛇の鼻もみじ祭りお客様感謝祭いよいよ今週末開催

毎年恒例となった蛇の鼻もみじ祭りお客様感謝祭が、いよいよ今週末10月29日(土)と 30日(日)両日開催されます。チューリップ球根のつかみ取りや、新米のすくいどりなどの 楽しいオリジナルイベントのほか、豪華賞品盛りだくさ …

koukoku

カエデの色づき始まる

  園内のカエデの木々が徐々に色づき始めています。今週末には毎年恒例のもみじ祭りお客様感謝祭の 開催をひかえており、いよいよ蛇の鼻の紅葉の季節到来です。見頃は11月5日頃からになりそうです。 今日より、園内のカエデの色づ …

img_0007
img_3400
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

PAGETOP
Copyright © 花と歴史の郷 蛇の鼻 All Rights Reserved.