福島県本宮市にある花と歴史の郷蛇の鼻は、四季を通して咲き誇る花々が鑑賞できる庭園です。

yurai 蛇ノ鼻地名の由来
平安後期に起こった大乱、前九年の役で源義家がこの地で交戦し、その際四方の敵に放った矢が 花の様に見えた事から、「矢ノ花」と呼ばれる様になった。その後、玉井村(現大玉村)と本宮町(現本宮市)に分割された際、 玉井には「矢ノ花」と言う地名が残ったが、本宮ではその地名と区別する上で、大名倉山に伝わる 大蛇伝説の「蛇」からとって、初めは「蛇ノ花」と呼ばれていたが、後世になって山が切れて盆地に落ち込む場所を 「鼻」と呼ぶ事から、今日の「蛇ノ鼻」になったと言う

 

新規で入園されたお客様には2020年のパスポートを発行中です。

kaiun2

再オープン只今ご予約承り中!

 

 

 

あなたは人目のお客様です

新着情報

スイレン見頃近く

摺鉢池のスイレンが見頃間近となってきました。暖冬で池が結氷しなかった影響もあるのでしょうか?今年は例年より早く1万輪の見頃をむかえそうです。  

バラ園咲き始め

バラ園のバラが咲き始めました。見頃は来月上旬でしょうか。

初夏便り

スイレンの花がポツポツと咲き始めました。

新装展望バーベキュースペース

レストハウスの3階にある展望バーベキュースペースが新装しました。コンロは3台、約30名分が座れるテーブルと椅子があります。3方が空いている開放感あるバーベキュースペースなので密の心配はないと思います。風雨が強い時は別です …

再オープンしました

コロナの影響で長期にわたり休園しておりましたが、昨日5月16日より再オープン致しました。大藤棚は残念ながら少々散り始めとはなっていますが、本日、新聞にも掲載になりました珍しい八重のフジ八重黒龍フジが見頃をむかえています。 …

おまけ〜蛇の鼻かえるも・・・〜

園の真ん中にある摺鉢池の主でもあり守り神でもある蛇の鼻かえるとその子供たち、今ではなかなかそのお姿を見る事ができませんが、時々園内を一人散策していると(※)突然雲が立ち込め小雨がパラパラと落ちてきてそのお姿を拝める時が稀 …

蛇の鼻つつじ園

園内のつつじが見事です。

庭園のみ限定開園のお知らせ

本日5月10日より庭園のみ限定開園致します。次の施設は利用出来ません。国登録有形文化財『蛇の鼻御殿』、特別展『伊藤久男写真展』、飲食施設、遊具類、ボート。お土産売店は営業しております。入園に際してマスクの着用をお願いしま …

早期の開園に向けて

園内は春の花たちが真っ盛りです。コロナの影響は当園も例外ではなく只今、臨時休園中となっております。14日には新たな展開がある事を期待し一日も早く開園出来るよう努力したいと思います。開園しても入場制限などある程度の制限を設 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

PAGETOP
Copyright © 花と歴史の郷 蛇の鼻 All Rights Reserved.